可愛らしい学生

豊かな人間性を醸成する高校留学

きれいな学生

高校留学の効果には、様々なものがあると考えられますが、その中のひとつが、豊かな人間性を醸成できることでしょう。これには、2つの側面があります。
1つは異文化交流ができることです。高校留学をすることで、それが短期留学であれ、長期留学であれ期間を問わずに、また行き先も問わずに、異文化に少なからず触れることになるわけです。すなわち、食事、言葉、教育、就労など様々な生活の在り方が異なる世界に飛び込み、一定の順応をみせるわけですから、人間性がそこで醸成されていくと考えられます。
もう1つは、その国の言語の習得です。もちろん短期留学で、そこまで言語の習得ができるわけではないでしょうが、先の異文化交流の記述でも述べたように、その国の言語に触れることが、更なる人間性の醸成につながると考えられます。その国の言語で新しい歴史や文化を知る、その国の言語で豊かなコミュニケーションを取るなど、いずれも大切なことです。以上のような側面から、高校留学は豊かな人間性を醸成する一手段だと考えられます。それは子どもだけではなく、親にとっても豊かな人間性の醸成につながると考えられます。親子で十分な協議をしたうえで、高校留学について検討すると良いかもしれません。

Copyright © 2016 のびのびした環境で学ぶことを希望するなら高校留学! All Rights Reserved.